『師走だ! そうだ!抜け巻探しに行こう!第1弾-2日目』

【仕入日記】

日時:2017年12月3日(日)

エリア:山形→福島→仙台

2日目

こんにちは、はげぱぱ佐藤です。

 

今日は仕入れ2日目

山形市内にて車中泊後にいつもの朝風呂に入ってお目目

ぱっちりです。

大人は350円

ちょと熱めのお風呂ですが格安です。

 

今日の1店舗目は臥龍温泉から1時間くらいかけて

米沢のブックオフへ向かいます。

 

遠いので遠征で福島や新潟へ向かう時以外は寄らない店舗さんです。

山形市内よりも若干品物の種類や棚の配置などが異なるのでたまに行くとちょっと戸惑いますが

それも楽しみのひとつだったりします。

 

今日は開店直後に到着する事ができたので早速入店~

既に棚をゴソゴソやっている若者発見したので

単行本は後回しにしてコミック拾いを優先しました。

全部は揃ってませんでしたが利益のけっこうとれるこちらを

108円でゲット(写真取り忘れましたすみません)

モノレートだとこんな感じです。

銀河鉄道999 文庫全18巻 完結セット

 

買い足さなければいけないのが 4巻17巻18巻の3冊のみ

4巻はいくつか店舗を回っていれば拾えるので

17巻と18巻のみをネットで購入すれば出品できます。

しめて

108円×15巻=1620円

4巻は 108円

17巻と18巻は新品で670円くらいなので

2冊で1350円以内で揃います。

合計 1620円+108円+1350円 = 3078円です。

試しに料金シミュレーターで計算してみると

 

5584円 - 3078円 = 2506円利益って具合です。

500円くらい値を下げても2000円は利益とれると思います。

この文庫の場合は13巻以降がなかなか見つからないので

13巻~18巻のうち1冊か2冊が抜けていたらとりあえず購入でOKです。

仮に1巻~12巻までがその場になくても13巻以降があれば仕入れても大丈夫です。

数店舗回っていればそのうち揃いますので・・・

2階でコミックを一通り拾い終えてから、カウンターにカゴを預けて

単行本コーナーへ再度向かいました。

さっきのお兄ちゃん けっこう頑張ってますね~

倫理的にどうかとは思いましたが盗撮してしまいました。

顔が分からない様に気を使って撮りましたよ!

今後はあまりやらないようにしたいと思います。

 

この後声をかけようかと思いましたが私が近くで

ビーム検索していたら 逃げられてしまいました・・・

後を追いかけるのもなんか変なのでやめておきましたが

結構カゴ一杯にしてましたね。

ただし、おっちゃんから言わせるとちょっと無駄な検索が多いのかな?って印象でした。

 

そんな偉そうな事言えるようなレベルでもありませんが

ちょっともったいない感じでしたね

それはどうしてか?

その内容についてはまた別の機会にでもお話します。

 

しかし、けっこう馬鹿にされがちな本せどりですが

若い人がやっているのを見るとちょとうれしくなります。

さて、私も単行本コーナーから数冊利益の取れる物を仕入れて

次の目的地の福島へ向かう事にしました。

 

以前までは米沢から福島までは国道13号線を通り栗子峠を下って

行くのですが、今回は先月開通したばかりの米沢福島道路を利用してみました。

米沢中央ICから福島方面へ向かいます。

私も以前は建設関係の仕事に従事していたので新しく開通した道路を

通行するとちょっとワクワクします。

やっぱりまあたらしい、排水性舗装の上を走るのは気持ちが良いです。

排水性舗装について→ 大成ロテックさんのページで分かりやすいです。

この排水性舗装のおかげで雨の日でも安全に高速走行する事が可能になっているんですよ。

最近の高速道路なんかはほとんどと言って良いほど排水性舗装ですね。

 

新しい道路という事もあって多くの車両が走行してました。

この道路のおかげで福島へはおよそ30分くらいで到着です。

福島へ入ってから次のブックオフさんへ向かう途中にお昼休憩

お昼は 家族の強い味方のこちらです。

 

おっさんひとりで入店していても浮かないので安心です。

今日は一人なのでちょっと贅沢にこんな感じでした。

ライスを頼んでそのうえに天カスをのせれば 『天カス丼の完成です。』

うどんも最近特サイズ(2人前)が出たみたいでそちらを注文しました。

3桁まであと一息です。

お腹も一杯になって満足したあとはブックオフ森合店さんに向かいました。

車で3分くらいです。

ここはフランチャイズのお店(東都クリエートさん)です。

直営店では460円くらいするコミックも360円で購入できたりするので

とっても助かります。

コミック以外にも単行本コーナーもちょっと確認

 

ところてんされているものの、あまり良いのありませんでした。

前のシーズンのシールでしたし・・・

ちなみにこの写真に写っている神田昌典さんの書籍はビジネス書としては

けっこう人気のあるものもあるのでお勧めです。

単Cコーナーで見かければ利益のでるものがあるかもです・・・

森合店さん終了後でこんな感じ

ちなみに写真中央にうつっているこれ

化繊タイプで結露なんかで濡れてもけっこう大丈夫な寝袋です。

お値段的には寝袋にしては安い方ではないかな?

モンベルの製品ってアークテリクスやホグロフスとかに比べるとお安いですよね

それでいてそこそこの機能性もあって、自分の好きなブランドです。

今回はさすがに寒いのでナンガのダウンシュラフを使用しましたが

3シーズン(春 夏 秋)はこれさえあれば全然いけますので

車中泊を頻繁にしようかな?って考えている人にはお勧めです。

 

車中泊の道具なんかについては又別の機会にでもご紹介します。

 

このあとも福島県内のブックオフさんを回ってコミックセットを

購入するも『抜け巻拾い』のために数量的には大した量の仕入れはできませんでした。

でもこれで良いのです。

今回の目的が抜け巻をきっちりとひろってセットを完成する事そして在庫の整理なので・・・

棚卸前には少しでも完結させて売りぬきたいと思います。

時間とガソリン代をかけていますが

この時期は余剰となる仕入れを極力抑えた仕入れは

税金面やキャッシュフローからするととっても大事な事です。

 

福島県を後にして仙台方面へ向かいましたが

このつづきはまた明日

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではでは・・・

 

よかったらポチッとお願いします。


せどりランキング

・私とLINE友だちになっていただいた方には
「せどり初心者のための考え方」という動画をプレゼントしております。
この動画を見ればせどりの効率的な考え方のヒントになります。
そして、今後のせどり情報を見逃すことも無くなりますよ。
詳しくはこちらを見て下さい。

『 LINE@はじめました。 特典動画付きです』

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です