サンクコストバイアスについて語る!

こんにちは、はげぱぱ佐藤です。

 サンクコストバイアスについて語る! 

 

今日のお題はこれ!

「 サンクコストバイアス! 」

たぶん反応が悪いやつ!w

ほとんどの人が興味ないやつ!

でも、

私は言いたい! という事で記事を書いています。

 

この記事を読むと

・自分の状態を客観的に認識できるかも?

・まんまとサンクコストバイアスにはまっていた状態から抜け出せるかも?

という事を念頭においてお話していきます。

 

サンクコストバイアスとは?

 

まず、サンクコストバイアスっていう言葉をはじめて聞いたっていう方

大丈夫です!

私も脱サラするまで 知りませんでした。

 

なので

知らなくてあたりまえなので気楽に読んでください

 

まずは、サンクコストバイアスっていうのをググってみると

「すでにお金や労力や時間を支払ってしまったという理由だけで損な取引に手を出し続けてしまう心理的傾向のこと。 」

はい!

この状態です。

 

もしかしたら、当てはまっている方?いませんか?

 

・せどりコンサルに大金出してしまったので、儲かっていないけど辞められない

・いままで1年以上も時間を費やしてきたのにここで辞めたらもったいない

・コミュニティに参加していろいろな人間関係を築いたがどうも自分には合っていない でも、いざとなったら抜け出せない

こんな状況の方いらっしゃいませんか?

 

儲かっているか? そして今後の見通しを検討して儲かる 稼げる余地はあるのか?

これをきちんと数値的に表して検討しているのであれば

それはビジネス的に問題ない状況かと思います。

 

しかし、○○に大金を投じた これを回収しなければ・・・・

でも 毎月赤字が積み重なっていく・・・・

 

こんな状況では いずれ大きな借金を抱えてしまう事になるでしょう

 

なので、いわゆる 損切り がきちんとした指標の下で適切に行われて行かないと

一生懸命頑張っているのに報われない

そんな状況になっていきます

 

まぁ 最初にコンサルティングの例を出しましたけど

コンサルティングっていうのは、サポートを行う人が

稼げない人を稼がせるのが仕事なので

 

もしも コンサルティングを受けているにもかかわらず

稼げていない人がいるとすれば

それは、選ぶコンサルティングが悪かった&あなたの努力不足とか、合っていなかった

という結論になるでしょう!

だって、合っていれば 既に儲かっているはずですから・・・・

 

じゃあ、儲かっていない人や 自分の思い通りになっていない人はどうすればいいのか?

 

簡単です!

この時点で、損切りして 本来自分に合っている別の対象に舵をきったり

やり方を修正していけば

うまく合致した場合は 儲かるでしょうし うまくいくはずです。

 

でも、やり方や今までやってきた事を簡単には捨てたりは出来ないですよね

そんなあなたを縛り付けているもの・・・

それが サンクコストバイアス です!

今までの努力が無駄になる・・・・ そんな心理状態にとらわれた結果

どんどん深みにはまっていく事になります。

 

きっと いつかは・・・・

なんて思っている方

そんなに甘くはないです! はやく、目を覚ます必要があります。

 

サンクコストバイアスの罠から抜け出すためには?

 

いろいろな本を読んでいると サンクコストバイアスについて語られている事があります。

私がお勧めなのは エッセンシャル思考という本 です。

これね↓

この中に サンクコストバイアスから抜け出すための方法論が記載されておりました。

その他にも 少ない時間の中でどうやって成果を出すのか?

そんな方法が沢山書かれていたので ぜひ読んでみてください。

ブックオフで探してみるのも良いかもですよ!

まぁまぁのお値段してますしね・・・・

 

さて、自分はこのエッセンシャル思考に書かれてあった事を意識して

そして、実践する事によって

ある程度のサンクコストバイアスの罠から抜け出す事が出来たかと思っています。

 

という事で

どうやったら サンクコストバイアスの状態から抜け出す事ができるのか?

という事についてお話していきます。

 

結論としては

・数値的(機械的)なルールに基づいて判断を行う

・ゼロベースで思考してみる

 

この2つを実践するだけでもかなり効果があると思います。

(もっと他にも方法ありますが、それは本を読んでみてください)

 

・数値的(機械的)なルールに基づいて判断を行う

これは、きちんと自分の目標値(目標金額)や期間を設定して それに届かなかったり見合わなかった場合

すっぱりと辞めるという判断を行うという事です。

 

まぁ実際に辞めるとなると すごーく難しいのですが

でも冷静になって考えてみてください

 

半年で30万円稼ごうと努力しました

ところが、半年経過しても稼げたのは 3万円

この時点で、一生懸命努力した人であれば

見直しが必要なのは明らかですよね?

7か月目にいきなり 3万円 → 30万円

そんな風にはなりません

やり方が悪かった・行動量が不足していた 等々

そこで 継続するか? 改善していくか?

 

そして何よりも大事な あらかじめ決めておいた基準に達しているか?

*その基準があまりにも非常識的な数値である場合は適切な数値に修正する必要はあるでしょうが

 

この基準に達していないのであれば

今までの 考え方や行動をいったん清算(損切り)して軌道修正する必要があると思います。

 

なので、明確な基準とルールを設ける事が大事になり

その基準に対して自分の行動の結果を数値的(お金)に表したもので判断していく必要があります。

私が良く、帳簿付けてーとか マインド的な記事を書くのはこの考え方によるものです。

 

・ゼロベースで思考してみる

これもなかなか大変なのですが、

今まで実践していた事を一旦おいて

何もない状態から今のあなたの環境を踏まえて再度考え直してみる事です。

 

例えば

私の場合は セット本がメインでした。(今でもちゃんとやってますよ)

でも、昨今のコロナ禍において 他県を跨いで仕入遠征するっていうのは

なかなか難しい状況です。

 

そんな状況なので、当然仕入れも難しくはなります。

そこで、一旦仕入遠征をしない状況において セット本をやろうとした時にどんな方法があるのか?

自分はそう考えました。

そして、継続して利益を出す方法をいろいろと書き出していって

今の様なスタイルを選択するに至りました。

 

まぁ 家庭の諸々の事情もありましたけど

その時点で、会社から雇われつつ 地元の方からの買取とで

セット本を継続していこう!

そう考え、実行しました。

 

もちろん、仕入遠征するよりも仕入れは難しくなりますし

在庫の回転も悪くなります。

売上も落ちます。

 

でも、あらかじめ自分で想定される金額を出しておいて

それを3か月継続してみよう

そういう事で ゼロベースから組み立てなおしました。

 

実際3か月やってみた結果、自分の想定していた金額を確保できているので

現在もセット本は継続しております。

逆に言うと、自分の想定していた金額が確保できない状況が3か月以上継続した場合は

セット本を縮小→撤退するっていう事も今の時点で決めております。

 

この決定は絶対です。(紙に書いて貼ってありますし、家族にもその事を伝えてあります)

 

「もしも辞める事になってしまったら?」 そう考えると

心理的に、今までやってきた事をやめてしまうのですからきついです

かれこれ本せどり6年やってますからね・・・・

 

でも、この基準を決めて その指標に基づかないと

商売は成り立っていきませんし

年齢も年齢ですし、家族もある事なので

今から大きな借金を抱えてなんて・・・・

そんな無責任な事もできません

 

だからこそ、そうならない為にも

日々工夫しながら、コツコツ コツコツと継続して頑張っております。

まぁ そういう事もあって コミュニティへの発言量はめっきり少なくなってしまいました。

でも、自分にとっては この数値目標をまずはクリアする

これが優先されるべき課題であります。

とりあえずあと5000円で 今月の目標はなんとかクリアできそうなところまで来ました。

年末は、雇われ仕事の方も忙しいので(31日まで仕事です) なかなか大変な状況ではありますが

目標を1つ1つクリアしていく

今はこの事だけに、全集中で取り組んでいます。

 

今年も残りわずかです

今の自分自身の状況を

一旦立ち止まって考えてみる

良いタイミングかもしれませんよ~

 

という事で

今日の記事を何人の方が読んでくれるかはわかりませんが

誰かの 気づきになれば幸いです

 

ではではー

 

今日も良かったらぽちっとお願いします



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)