初心者部屋の仲間に会いに行ってきたよ! 仕入同行と仕入見学って何が違うの?

こんにちは、はげぱぱ佐藤です。

 初心者部屋の仲間に会いに行ってきたよ!仕入同行と仕入見学って何が違うの? 

 

前回は、まぁまぁのおっさんがなかなか面白い事になっているっていう

お話をしましたけど

今回はその他の仲間とも仕入見学会をしてきましたよっていうお話になります。

 

仕入同行と仕入見学っていったいどこがどう違うの?

結論! そんなの言い回しが違うだけ

なんでもそうですが、コンサルティングとかでも ピンキリ

同行でもピンキリ

それが現実です。

 

今日は仕入見学なるものを実施してきた記事をアップする前に

私の場合の  仕入同行と仕入見学ってどう違うのよ!

っていう事についてお話していきたいと思います。

 

今回仕入見学を行ったのが1月15日愛知県内某所にて

 

愛知県には実は私が一番最初に仕入同行をした方が数名いらっしゃいます

私の場合の仕入同行っていうのは、エリア内での人数を限定していたりします。

なので、実はお断りをしている人も沢山いたりします。

 

私が有料仕入同行をお断りした人の中で結構有名な方はこの方ですね

ユウラシアン@セット本せどり (ツイッター)

 

 

ホントに真夜中にやってるので投稿されてから見るのはなかなか大変かもしれませんが

結構勉強になる事をお話されているので

チャンネル登録お勧めです!

今でもライン電話したりしてますよ! このあたりのお話はまた別の機会にでも・・・・・

 

さて話を戻して何故?断ってしまうのって思われるかもですが

それには私なりの理由というか考え方があります

それは

同じエリアで20人とか同じ人からの情報を受け取ったらどうなると思います?

 

そう!恐らく同じエリアで取り合いが起こります

そして、その人の一人でもツイッターなんかで

これ仕入れました!

 

もうこれでおしまいです!

人間というのは私も含めて 承認欲求があるものです

まぁ情報をある程度コントロールしたとしても

他の誰かが買ったり情報を流したりすれば同じ事なので

人数を限定したからといって一概に飽和するとかといった事もおこりえないのかも

しれません

 

しかーし、私の考え方としては

お金を貰って教える以上は、その教えた方の環境や教えた後の事までを

ある程度は考慮しないといけないと思っています

そういう気持ちというか 今までの経験則からこういった限定措置を講じておりました

 

まぁこれについてあーだこーだと語ると長くなりますので

端的に言うと次の様なルールを設けて同行募集を行っておりました。

『 有料の仕入同行をひき受けたら、地域人数限定にしてそれ以降1年間は追加募集をしない』

 

で、ここからが本題なのですが

実は、初心者コミュを募集した際になんとも微妙な特典をつけてしまいました。

それは

仕入見学会です。

 

やっちまったなー感は正直ありました

同行と見学会ってどう違うのだろう?

お金貰った人との区別をどの様につければ良いのだろう?

 

なので実際に見学会をやった際は

とてつもなく困りました

 

そう!全力で出し惜しみしないといけませんから 笑

これくらいしか差をつける術が見つかりませんでした。

 

でも出し惜しみをするとどうなるのか?

そう! 「この人たいした事ない事件の勃発です」

ましてや他の人の仕入同行を一度受けた事のある方は間違いなく比較します。

 

あれ?この人 なんか大した事ないって

しかしこればっかりは身から出たサビです

一旦言ってしまったものは、やるか 謝って仕入れ見学をなかった事にするかしかありません

しかし、それを目的に参加された方もいらっしゃる訳です

で、いろいろと悩んだ挙げ句に

自分の放出する情報レベルを絞る事にしました

 

もともと大した事のない私ですからそこから情報を絞るとなんとも頼りなくなる訳です。笑

実際のところ笑い事ではなくて、信じてきてくれていた方の期待を大きく裏切る事になる訳です。

 

でも、これも経験だという事で

見学会は、商品の知識を増やしてもらうという1点だけにしぼる事にしました。

 

本来でいけば、このタイトルはここいら辺まで揃いやすくて

1年間のうちこの辺りで集め始めて売りどきはこのタイミング的な事もいろいろと

交えて話をしていきます。

その場でモノレートとかはみませんが、とにかく商品説明とそれのポイントとなる部分をお話していきます。

そして、特に大事にするのがその仕入れている店舗の特徴だったり

これを自分の感覚でお伝えしていくのが通常の仕入同行です。

 

でも今回はそういった、肝になる部分をかなりカットして

とにかく商品情報を伝えるだけに留めました。

たまに口が滑ったりもしましたが、仕入幅が広がる事による効果は大いにあるという事が

今回の見学会でわかりました。

 

あーこういう同行だったら 3万円とかでも良いよね~

リストを教えてちょっとコツを喋るだけ

その場限りになってしまううけど、たぶん受ける方も教える方もWin-Winだなーって

 

まぁ仕入同行の一番の効果っていうのは 仕入が出来ないと思っている人の

その① マインドをぶっ壊す事

その② リサーチすれば自分でちゃんと見つけられるようになるんだよっていうのを体験する事

 

たぶんこういう事だろうな~って

それ以上踏み込んでいくと いわゆるコンサルティングレベルになってしまうのかなぁって

経験する事で色々な事が見えてきます

 

という事で、なにやら仕入見学会の内容を書かずにダラダラと書いてしまいました

区切りが悪いので今日はこの辺で

で次回は、こんな感じで仕入見学会をどんな風にやってきたのかを

お伝えしていこうかと思っております。

 

ではでは

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)