関東仕入同行からの帰り道 その1

こんにちは、はげぱぱ佐藤です。

今日のお題!
関東仕入同行からの帰り道 その1

 

1月27日(日) 山梨~埼玉

昨日は、仕入同行後に深夜1時位まで話こんでしまいまして

解散した時にはだいぶ疲れておりました。

山梨県内の道の駅で相変わらずの車中泊

道の駅に付くと同時に爆睡してしまいました。

 

夜には気が付きませんでしたが朝起きると目の前には 「富士山」

写真的には手前の電線がとってもじゃまでしたが

空は快晴でとっても気持ちの良い目覚めでした。

 

そしてやっぱり今日もこちらで朝食

またか!

とはいってもやっぱり朝は卵かけご飯が最高です!

これでお代は500円ちょい

どうやって利益だしているのか、こっちが不安になってしまいます。

 

いざ!埼玉へ の前にちょっと寄り道。

お腹もいっぱいになったところで、一路埼玉県へ向かおうとしましたが

自宅へのお土産を購入するのをすっかり忘れておりましたので

ここでもグーグル先生に

「 山梨 お土産 」 と検索するとこちらがヒットしました。

*桔梗屋さんのHPからの転載です。

「 桔梗屋さん 」

TV番組でも良く取り上げられる信玄餅を作っている老舗店さんです。

開店は9時という事でしたので一路桔梗屋さんへ

開店前というのに既にたくさんの人が訪れていました。

そしてある一角には長蛇の列が!

なんと、信玄餅の詰め放題の列との事

私も一度並んでみましたが、最後尾の方でしたので時間の関係も考えて諦める事にしました。

手ぶらで帰るのももったいなかったので、ウロウロしていると

敷地内にアウトレット商品を販売している箇所を発見し

数量限定ながらも、格安でお土産を無事ゲットしました。

賞味期限が短いので安価な価格設定との事でしたが

1日くらい食べるのが遅くなっても多分大丈夫だろうとふんで商品を購入しました。

通常販売価格の半分くらいだと思います。

自宅用のお土産だったらほんとこれで良いですよね。

家族も皆喜んでくれたので、お土産としては大正解でした。

 

山梨県に行くことがあればここはおすすめです。

ただし、休日はとてつもなく混雑するのでそのあたりは覚悟していった方が良いですよ。

 

無事お土産を購入したので

一路 埼玉の秩父方面へ向かう事にしました。

 

グーグルさんにルート検索すると途中有料道路があるようでしたが

到着時間が2時間近く短縮できそうだったので迷わず有料道路ルートを選択

途中ダムなんかに寄り道しながら秩父へ向かいました。

天気も良くて景色も最高でしたがめっちゃ寒かったです。

そしてこちらが有料の雁坂トンネル(かりさか)

ETCは使えないみたいで料金所手前の駐車スペースで現金を用意しました。

料金は730円、2時間を730円で購入したと思えば安いもんです。

仕入れ遠征していると、時間にシビアにならないと店舗を回る数も大分違ってくるので

そのあたりを考えてしっかりやるとかなり効率アップすると思います。

私の場合は、半分以上楽しむのが目的なので

気楽にやってますね。

でも、そのせいもあって1日に3店舗とかみたいな残念な結果に終わる事もしょっちゅうあります。笑

 

まあでも遠征の時はこんなんで良いんですよ

途中きれいな景色も見れたし、ドライブも楽しかったし。

 

山梨遠征する際はこのルートも良いと思います。

ただし、山梨県から埼玉方面へ向かってトンネルを抜けたあとは結構なクネクネ山道ですので車酔いする方はご注意くださいね。

ブックオフ仕入れは楽しいね~

という事で埼玉県の秩父市へ到着したのがお昼近くになってしまいました。

お邪魔したのは ブックオフ秩父上野町店さん

初めての店舗さんです。

やっぱり初めての店舗はワクワクですよね。

日曜日という事もあって、お客さんもけっこういらっしゃいます。

そんな中いつもの調子で店内をくまなく周っていきます。

皆さんにもあるでしょうが

回る順番とかってないですか?

私の場合は、どの店舗にいっても回る順番はほぼ同じです。

順番を決めて回るようにすると、とりこぼしが減るのでおすすめです。

 

今回の店舗さんも 珍しい物や、今トレンドになっている物なんかもたくさんあってとっても楽しかったです。

という事で、仕入れ商品の一部をご紹介!

文庫コーナーにて

普通はこんなに固まって買えないですよねーラッキーでした。

不足巻は最悪ネットで購入しても利益でそうです。

前半の巻なのでたぶん帰宅するまでにはそろってしまうと思って購入しました。

 

モザイクかかっていてすみませんが、

こちらの商品は回転はあまり良くないですが

4巻完結  432円 ⇒ 9000円以上で売れてる実績あり

私は初めてのご対面でした。 😆

モノレートのグラフを見てもちゃんと売れているので出品して売れたら結構な利益になりますね。

こういった、少ない巻で高利益が出る本をみつけられるとちょっと嬉しいです。

 

結局2時間位は滞在しまして

かなり抑え気味に仕入れをしたつもりでしたが、まあまあ購入してしまっておりました。

やっぱり都会ですね~

品揃えはとっても良かったです。

店員さんの対応も良かったです。

 

その後お昼に本当であれば、秩父で有名な 「 わらじカツ 」や「豚みそ丼」 を食べたかったのですが

時間がけっこう遅くなっていたので営業時間が終了してしまっていて

今回は、残念ながら食べる事ができませんでした。

次回来た時にはぜひ食べてみたいもんです。

 

秩父を後にして次に向かったのがこちら

BOOKOFF 熊谷警察署前店 さん

1月31日付で閉店との事で広告されてから日時が経過しておりましたので、あまり期待はしておりませんでしたが

都会の閉店セールは行った事もなかったので

ぜひ一度は行ってみようなんて思い向かうことにしました。

店舗に入るとひときわ目を引くポスターを発見!

店内を見渡すと、めぼしい商品はおおかた売れてしまっておりましたが

セット本の抜けを探していたらカゴ1カゴくらいにはなりました。

 

でもなんだか寂しいですね―

今年も恐らく閉店が続くとは思いますが

 

こういった時って実はチャンスだと思うのですよ

恐らく、そういった状況が続いてくると辞めていく人も増えてくると思いますし

 

去年の春の値上げの時もライバル大分減りましたからねー

でも実は、しばらくして利益率も回復してきたのであの時辞めなかった人は今でもちゃんと稼いでいると思います。

 

しかしながら、アマゾンさんはどこまで絞りとるつもりなんでしょうかね―

そろそろ勘弁してもらいたいもんです。

でも、こういった変化に色々と適応していかないと駄目なのは事実ですよねー

ブックオフさんが無くなったらどうすれば良いですか? なんてたまに質問来たりもしますが

「その時になってみなければわかりません」としか返答しようありませんよ

未来の事なんてわかりませんもん

ただし、刻一刻と変化していってる事には変わりはないので

常にアンテナを張って、臨機応変に対応していきたいもんだと思います。

 

 

このあとも群馬県あたりを攻めていくのですが続きはまた明日~

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

ではでは

 

よかったらポチッとお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



1 個のコメント

  • ブックオフ閉店ラッシュ本せどりの終焉か? ⇐ え!? 何言ってるの? | 元うつ病のハゲ&メタボの46歳が本せどりと情報発信で暮らしていくブログ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)