『 ブックオフ 1泊2日のプチ遠征 コミック買い過ぎちゃいました 』 その1

こんにちは、はげぱぱ佐藤です

 

6月に入ってすでに1/3が経過してしまいました

 

5月はかなりの勢いで仕入れを行ったりしたので

 

仕入れついでに動画も撮影しておりましたが

6月に入って何かと忙しくておさらいをしばらくさぼってました

 

おまけにブログもしばらく更新してないなーって思っていたら

ちょっと空けたつもりでしたが、あっという間に10日近く経っておりました

 

という事でおっさんの記憶力もだいぶあやしくなってくる頃なので

そろそろ仕入れの振り返りをしておかないと

せっかくの仕入れが次へ繋がらないなーと思いまして

 

最初はまったくやる気もおきなかったのですが

行動していればそのうち脳がだまされてその気になってくるという習性

を利用して動画編集してみました

 

 

いざ編集を開始してしまうと『 結構楽しい! 』ので没頭してしまいました

 

という訳で5月の下旬ですが

東北地方では珍しい コミックセール50%オフに

出かけていったプチ遠征動画御覧ください

今年に入ってからというもの直営店さんの系列でセールが多くなってると感じますね

去年の日記をさかのぼって見てたんですが確実にセールの回数が増えてます

時期もややズレていて6月に入ってからもセールが続いている感じですね

あくまでも東北地方の店舗さんの傾向なので全国的にみればどうなのかな?

って感じもありますが恐らくセールが増えている傾向だと思います

 

ブックオフさんの赤字が3年連続ですし閉店する店舗も結構あるくらいなので

これも当然と言えば当然なのかな?

 

こんな時代に本なの?って言われて3年位が経ちますが

まだ稼げてるという現状

 

けっして現状に甘んじるわけではなく日々お勉強しながらせどりスキルを磨いております

そして今年から始めた新たな試みの動画でのアウトプット

 

自分が辿った行動を再確認する事で 良かった点や改善点などが明確になって

次の仕入れにつながって 結果 利益に繋がるといった具合です

 

動画編集は楽しいのですが 「いかんせん!」 時間が足りない!って感じです

そうは言っても時間は皆平等なのでうまく使っていきたいもんだと思います

 

しかし、サラリーマンの時は 仕事とプライベートのバランスを保つことを意識して

いつも ワークライフバランスって考えでおりましたが自分には全然会っていなかったなーって

最近になってわかりました。

 

Work as Life という生き方があるっていうのはこの人の本で始めて知りました

『 超AI時代の生存戦略 ―― シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト 』

ちょっと自分の頭ではわかりずらかったですが

本文引用

” 差別化した人生価値を仕事と仕事以外の両方で生み出し続ける方法を見つけられたものが生き残る時代 ”

 

この言葉を見て 仕事 = 生活  区別しない!

今の俺じゃん って思いました

解釈が合っているかはよくわかりませんが

なんかしっくり来たんですよ ワークアズライフ!

 

仕事が楽しいって思えればストレスもたまらないし楽しいし

そんなんだったらけっこういい感じですよ

 

現代の魔術師と言われる 落合陽一さん お話は難しいですがとても勉強になります

ん? 何の話でしたっけ?

では続きの仕入れ動画は明日以降になります

次回お楽しみにー

 

ではでは

 

今日もクリックよろしくお願いします

せどりランキング

 

友だち追加
・私とLINE友だちになっていただいた方には
「せどり初心者のための考え方」という動画を無料でプレゼントしております。
 
この動画を見ればせどりの効率的な考え方のヒントになります
 
そして、ライン@では主に店舗仕入などの情報や本せどりについての情報を提供しています
 
登録していただく事で今後のせどり情報を見逃すことも無くなりますよ
 
私の仕入れしているセットコミックのタイトルなんかも暴露してたりしますので気軽に登録してみて下さい
 
あと、わかならい事などはライン@から質問していただければお答えできる範囲でお答えしますので遠慮なくどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です